└医療一覧

「DHC英日メディカルコース」課題②添削結果

これもまた少し前の話なのですが、課題第2回目の添削結果について書き残しておきます。 採点結果 結果は200点中144点で、思ったよりも低くてちょっとマズイ。 「基本的な翻訳力と十分な専門知識をお持ちですので、今後はより正確な翻訳を心がけましょう」という講評をいただきました。 要するに、ちょっと雑になっているのだと思います。

「DHC英日メディカルコース」課題①添削結果

課題第1回目の添削結果についての記事です。 (2回目の添削結果の記事を書こうとして、1回目をまだアップしていなかったことに今さらながら気づきました。) さて、結果は200点中168点でした。 意味の取り違え、解釈ミスはなかったのですが、「医療分野の文章として適切な用語の選択」というポイントが、かなり甘かったかなと思いました。 あとは、細かいところに微妙に言葉が足りてなかったり。...

初めての医療翻訳案件

さて、先週の話になりますが、記念すべき出来事があったので記事に残しておきたいと思います。 なんと、初めて医療翻訳のお仕事(しかも英訳)をいただきました。

英借文と翻訳力

慣れてきた取説や技術文書であれば、これまで蓄積されてきたいろいろな表現や言い回しが割とスムーズに候補に挙がるため、ある程度のペースで訳文が作れるようになってきました。 でも、分野が変われば初心者だということを、このところ痛感しています。