このブログについて

目的

もともとブログ(旧ブログ)を始めたのは「文章の練習」のためでしたが、
参加したイベントでの興奮を表現してみたり、自分の気になる翻訳関連の話を書いてみたりしているうちに、 いつしか「自分の翻訳のモチベーションを保つ」ためにブログを続けるようになりました。

私が本気を出してフリーランスの翻訳者を目指そうと思ったのも、ブログがきっかけです。
「フリーランスの翻訳者ってどんなものだろう?」
漠然と考えていた私に、ある翻訳者の方からコメントをいただきました。
そのコメントに刺激を受けて、本気でフリーランスの翻訳者を目指してみようと思ったのです。

そして、最初は「特許翻訳」を考えていた私が「医療翻訳」を目指すきっかけをくれたのもブログです。
今度はコメントではありませんが、ブログを続けていなかったらこのきっかけは永遠に訪れなかったかもしれません。

そう考えると、ブログは「私の翻訳者人生に大きな影響を与えてくれた 」 といえます。


また、「質の良い翻訳をできるような翻訳者になりたい」と考え始めた時期に、少しでも参考にできることがないかと、翻訳者ブログを探して読んで回っていたことがあります。その時に出会ったブログの中には、貴重な情報をくれたブログがいくつもありました。

私はまだ有益な情報を提供するところにまでは達していないのですが、いつか翻訳者を目指す誰かがこのブログを読んだ時に、役に立ったと思ってもらえるような情報を載せていけたらいいなと思っています。

翻訳ブログはたくさんありますが、長い間続いているブログはそれほどたくさんありません。バリバリ活躍している翻訳者が、駆け出しの頃はどんなふうだったのか、そういうことを見られるブログは本当にわずかでした。
活躍している翻訳者のブログはもちろん貴重な情報が盛りだくさんですが、活躍できる翻訳者になるまでがどうだったのかを知りたいという人も多いのではないかと思います。
ですから、少しでも長くブログを続けて、そういう情報を見られるブログになればいいなと思います。


タイトルに「~ときどきひとやすみ~」とあるように、時々翻訳以外の話についても書いていきたいと思います。

忙しくなってくるとなかなか更新できなかったりもするのですが、あまり間隔をあけずに更新できるようにしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。