『カラー図解 人体の正常構造と機能 全10巻縮刷版』を購入。

少し前の話になりますが、以前薦めていただいた『カラー図解 人体の正常構造と機能 全10巻縮刷版』を、Amazonのプライムセールの時に購入しました。

この本のすごいところは、お値段の高さもあるのですが、なんと、電子書籍がダウンロードできることです。

大きな本なので持ち歩きはとても大変です。電子版があればいつでもスマホやタブレットで読むことができますよね。

ふふ、わたくし、激しく勘違いをしておりました・・。

全10巻」というところばかり見て、図鑑のように大きな本が10冊届くのかと思ってスペースを確保してしまっていました。

届いた本を見たら、大きくて分厚い本が1冊だけでした。

よく見てみると、「全10巻縮刷版」でした・・。


章立てはこんな感じになっています。

第1章 呼吸器
第2章 循環器
第3章 消化管
第4章 肝・胆・膵
第5章 腎・泌尿器
第6章 生殖器
第7章 血液・免疫
第8章 内分泌
第9章 神経系(1)中枢神経系の構造・高次神経機能・運動系
第10章 神経系(2)末梢神経系の構造・自律神経機能・感覚系
第11章 運動器

全体を通じて、1つのテーマが見開きページで完結するように作られています。
また、詳しい説明とカラフルなイラストでまとめられているので、内容はとても難しいのですが、私にも理解できそうです。

通信講座で取り上げられている分野から、少しずつ読み進めようと思います。