トライアルに合格!

このたび、トライアルに(医療分野、日英・英日)に合格しました!
そして、初めて翻訳者として登録していただくことができました。

社内翻訳者として翻訳を始めてから3年半

「やっとここまでこれた・・・!」と、かなり感慨深いものがあります。

とはいうものの、トライアル合格は、ゴールではなく、スタート。
せっかくのチャンスをつぶすことのないように頑張っていきたいと思います。

今回、自分の強い分野と弱い分野(致命的かも?!)が良くわかったので、弱い部分の補強・・というよりも医薬の勉強をとにかく早く進めようと思います。

コメント

  1. さる より:

    はじめまして。この投稿は具体的なことが何もなく、空想(自分の願望)を書いているような感じを受ける(ウソっぽい)のですが、どうなのでしょうか?

    • 未来堂 より:

      さるさん

      はじめまして。
      ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

      トライアルに通ったのは本当のことですよ^^。

      具体的に書かないと「空想を書いているように思われたりウソっぽく思われてしまうかもしれない」と思うと難しいところですが、具体的に書きすぎてしまうと、どのトライアルなのか、どの仕事なのかわかってしまう恐れもありますから、守秘義務を守るという意味でもこういう書き方でよいのかなと思っています。

      自分を励ますためなどに、こうできたらいいな・・という気持ちを込めて強気なことを書いたりすることはありますが、ブログの性質上、ありもしないことは書く必要がないので、そういうことは書いていません。

      自分の宣伝ツールとしてブログを書いている場合(←ここは私の場合ちょっと微妙なのですが)、自分に不利なことはあえて書く必要ないと思うし、自分をよく見せる記事も、盛り過ぎると後でどうせバレるでしょうから、あまり意味がないかなあと思っています。

      同業者さんのブログは、いろいろ参考になることが多いし、刺激や励みになることも多いです。(もちろん、落ち込むこともありますけどね。)

      長々と書いてしまいました。

      さるさんも翻訳をしていらっしゃるのでしょうか?
      よろしければこのブログにもまたご訪問くださいね。