インタビューを受けました。

TOEIC講師の田村恵理子さんにインタビューをしていただきました。

田村さんはTOEICの講師をなさっていて、ご自身のブログで英語の勉強法などについてたくさんの記事を書かれています。

また、「100人の英語ストーリー」というテーマで翻訳者や通訳者を含め、いろいろな方々インタビューされています。

どの記事もとても興味深いものになっています。

私はお話するのがあまり得意ではないのですが、田村さんはとても聞き上手で、気づいたらあっという間にお別れの時間になってしまいました。

拙いお話を聞いていただき、ありがとうございました。


さて。

他の翻訳者では、猫先生akoronさんリスノさん・・と、3人のベテラン翻訳者の方がインタビューを受けていらっしゃいます。
皆さんバリバリ活躍されている方ばかりで、そんな中、私もインタビューの機会をいただけたのはありがたいことではありました。

でも、あまりレベルの高いお話ができず、少し恥ずかしい気もします。
でも、1人くらいこんな人がいてもいいよね・・と、開き直ることにしました。

私の方からもいろいろと田村さんに質問させていただいたり、自分で話しをしつつ、どうして翻訳をやりたいんだろう?などと改めて考えてみたり、やっぱり前職が大好きだったんだなあ・・としみじみと思ったり、改めて自分を見つめ直すよい機会になりました。

翻訳者としてのレベルが激しく違うのでとても比較にはなりませんが、私のように30代後半からに翻訳者なろうと思ったいる人もいるのか・・・と、少しでも誰かの参考になれば、嬉しいです。

● 多言語の編集者から、想定外のインハウス翻訳者にこんにちは。田村恵理子です。色々なお仕事、経歴の方に、英語の勉強方法についてお話を伺っています。第35回は、インハウス翻訳者の未来堂さんにインタビューさせて頂きました。未来堂さんは、翻訳会社で10年以上、多言語の編集者としてお仕事をされていました。もともと、自分が翻訳を

私は自分の考えや想いを言葉にするのが本当に苦手で、インタビューの時の話もものすごくわかりづらかったと思うのですが、田村さんは見事にそれをうまくまとめて記事にしてくださっています。

田村さん、本当にどうもありがとうございました。

TOEICテスト対策の英語講師 田村恵理子さんのブログはこちら

*この記事は2017年8月12日の記事と12月16日の記事を再編集して掲載したものです。